妻と二人三脚で歩んでまいりました。

家族構成:妻、子供2人
趣味:スポーツ、ドライブ、映画鑑賞

昭和43年9月6日生まれ
平成3年大阪経済法科大学卒業
    兵庫県議会議員秘書として政治に関わる(10年間)

政治歴

平成13年尼崎市議会議員選挙初当選
平成17年尼崎市議会議員選挙2期目当選
平成25年尼崎市議会議員選挙3期目当選
平成30年参議院議員 第2公設秘書

その他

平成19年常陽社会福祉協会会長
平成22年尼崎市立武庫北小学校育友会会長
平成24年尼崎市常陽中学校育友会会長

夫婦二人三脚で歩んでまいりました。
長崎の言葉

信頼される政治の実現

政治とは、誰のために行うものなのか。
その答えは、当然、皆様のためでなければなりません。
しかし、現実はどうでしょうか。

今も、古い体質の政治が続き、政治家に対して「信頼」できない人が多くいます。
維新の会は、徹して税金のムダ遣いを許さず、既得権と戦い、しがらみのない政治を目指してきました。

維新の会の改革への覚悟は、まず、身を切る改革で、議員報酬を削減し、 その覚悟をもって、議会や行政を改革することです。
その成果を教育や福祉に投じ、本当に支援を必要としている人のための政治を行うことです。
これからもこの姿勢を忘れず、取り組んでまいります。

長崎の言葉

応援に駆けつけてくれました。

維新の会のメンバーや、一緒に活動を支えてくださっている皆様、ありがとうございます。

  • 維新の会の光本けいすけさん

  • 西藤あき子市議会議員と共にポスター貼り

  • 平成31年党大会にて
    片山大介参議院議員と尼崎市議会維新の会7名と共に!

  • 尼崎市民のみなさま、子育て世代の方々との交流